お問い合わせ

APPLICATION
SERVICE

HOPPEのアプリサービス

患者総数17万5000人以上、
導入店舗数4800店舗越えの
電子お薬手帳

お薬手帳アプリ hoppe

お薬手帳アプリ〈ホッペ〉は「患者様から選ばれる薬局づくりをしたい」という薬剤師の声から生まれました。
2008年から実証実験を重ね、薬局と患者様からいただいたたくさんのお声を反映しています。

日常生活において、急な体調悪化により、時と場合を選べず、医療機関を受診する場合、お薬手帳を持参していないと既往歴やアレルギーなどの重要な情報が分からずに適切な医療を受けられない可能性があります。
そんな時、スマートフォンのアプリでお薬手帳の情報が確認できれば、いつでも、どこでも、患者様一人一人に合わせた医療を安心して受けていただくことができる。そんな患者様と医療機関の架け橋になりたいと考えています。
患者様がいつでも、どこでも、安心して医療を受けられるために。それがお薬手帳アプリ〈ホッペ〉の願いです。

電子お薬手帳にも
双方向コミュニケーション機能を

患者さんからの情報を得て、適切な情報を患者さんへ提供することは、薬局が「価値ある場所」として患者さんに認知していただくために必要な機能です。
お薬手帳アプリ〈ホッペ〉は、薬局が「価値ある場所」として患者さんに認知していただき、”かかりつけ薬剤師”となるためのコミュニケーションツールとして有用なサービスです。

患者様の服用状況・健康状況が
確認できます。

患者様の日々の服用状況や健康日記の食事や運動の記録を閲覧できるため、窓口で服薬指導などが可能となります。

患者様と相互にメッセージの
やりとりが可能です。

ホッペを通して、患者様とメッセージのやりとりが行え、窓口以外でも深い信頼関係を築くことができます。

患者様にメルマガを
配信することが簡単にできます。

患者様に、花粉症やインフルエンザなど季節のお役立ち情報を簡単に定期的にお届けすることができます。

キャラクターによる支援で、
患者様との距離が縮まります。

お薬が苦手なお子様などに、可愛いキャラクターによる服用サポートで楽しみながらお薬を勧めることができます。

導入も運用も無料!導入がとても簡単!
電子お薬手帳ホッペの
詳細はこちら